安さが決め手のスノボツアー

スノボに行くなら、日帰りではなく泊まりでと考えている人もいるのではないでしょうか。山の奥にあるゲレンデまでは、行き帰りだけでも非常に時間がかかってしまうものであり、交通費もかかってしまいます。短いスノボシーズンにたくさん楽しむためには、交通費や宿代はできるだけ抑えたいものです。そこで役立つのがバスでのスノボツアーです。

スノボツアーは新幹線を利用したものもありますが、安さの面ではバスにはかないません。また、時間の面においても、新幹線の走行速度は早くても、ゲレンデまで新幹線が通っていれば早く到着しますが、実際には新幹線を降りてから在来線に乗り換えをし、さらに送迎車や路線バスに乗ってゲレンデまで向かうというのが一般的です。バスツアーなら、ゲレンデ前まで向かってくれるのでとても便利であり、時間的なメリットもあります。バスは、夜の遅い時間に出発をします。

全員が乗車したら消灯になり、寝ているうちにバスは移動をしてくれます。さらに、車中一泊になるので宿泊費を抑えることにも役立ちます。浮いた宿泊費を活用すれば、もっとスノボを楽しむことができます。帰りのバスは、現地を夜の遅い時間に出発をするので、ナイターまで一日たっぷりと楽しむことができます。

また、ゲレンデの近くの町の夜景を眺めてみたり、温泉地であれば温泉に浸かってみたり、地元ならではの料理やお酒を飲んだりと旅行気分でバス出発まで楽しむのもいいでしょう。スキーツアーのことならこちら

Leave a comment

Your email address will not be published.


*